ワンタップバイで投資家デビュー!

ワンタップバイ★インベスターのブログ

OTBで投資家デビュー!

ワンタップバイ運用20ヵ月目 + 時事

 

どうもOTBインベスターです。

 

ちょw いつの間にかアマゾン、エヌビディアとかめっちゃ株高になってますやん!

テスラとか950ドルに暴騰!(今は750ドル前後に落ち着いている)

こうなると分かっていたらな~(; ・`д・´)(悔しい

 

アップルやマイクロソフトも好決算で上がり続けています♪

素晴らしい!

 

ダウも3万ドル目前であり、おそらく近いうちに到達できるものと思います。

 

しかし、

この米国市場全体の好景気(株高傾向)に騙されないようにしないといけません。

何故なら、現在、FRBによって”QE”が行われていることが原因であり、

それによって大量のお金が市場に供給され、自社株買いなどが頻繁にされており、

ほぼバブルになってきているためです。

バブルはいずれ必ず弾けます。

タイミングは難しいですが、大統領選前後(秋?)辺りから特に危険な気がします。

去年夏と今年1月30日に発生した逆イールド、レポ金利の一時的急騰、休止しているだけの米中経済戦争、ブレグジット、コロナショックなどなど…

これらがあっても株価が上がり続けるのは不自然そのものです。

 

強気相場は悲観の中に生まれ

懐疑の中に育ち

楽観の中で成熟し

幸福感の中で消えていく

 

ですが、この状況を利用しない手はありません。

まだ株高傾向が続くなら、それに見合った投資をしていき、バブルが弾ける前に利確。

その後はベア投資に切り替えていければ二重に稼げます。

ま、言うは易く行うは難し なわけですが(笑)

※これらは個人的に調べて得られた情報であり、信憑性のほどは保証できません。

投資は自己責任でお願いします('◇')ゞ

 

ところで、

先月に記述した通り、できるものは利確し、資金を楽天証券に移しているわけですが…

f:id:otb-Investor:20200216035002j:plain

エクソン+ファイザーさん、(;´・ω・)

含み損がエライこっちゃになっています(笑)

特にエクソンさんが-2万、ファイザーさんが-1万となっており、これいつになったら手放せるようになるのかわかりませんね。

 

エクソンモービル

シェールガスの存在もあって、原油安になり、2019年度も株価低迷が目立っていたエネルギー株なわけですが、

現在、中国を中心に蔓延している新型コロナウイルス「COVID-19」によって企業活動が停滞、石油関連の消費が低迷することにより、さらに売られまくって暴落しています。

今回の騒動が解決すれば、ある程度は反発することが予想され、さらにプチ超高配当(当記事時間で利回り5.7%)のバリュー株となっていますので、投資冥利はあります。 

そこで、自分はエネルギー株関連をいくつか調べていたところ、ロイヤルダッチシェル(RDS-B)に至っては利回り7%になっており、しかもADR銘柄(米国預託証券)で現地課税が無い!ということで、とりあえず配当権利前に楽天証券で30株購入しました。

また、RDSは石油依存からクリーンエネルギー(電気事業)にシフトするための投資を行っており、これが功を奏せば、安定した事業展開と収益性が確保できるものと見られています。

さらに、信用格付けはS&PでA+、ムーディーズAa2 (?)と良好。

過去数十年減配無し。(増配はストップしていますが超高配当!)

(ちなみにエクソンモービルはさらに財務良好)

ですので、正直このタイミングを逃さずにフルインベストメントしたいんですが、

その勇気がありません(笑)

おそらくコロナショック(原油安)はまだまだ解決しないでしょうから、次の配当権利前に50株目指そうかな…(∩´∀`)∩

 

ファイザー

特許切れ医薬品事業を分離、マイランと統合、薬価引き下げ要求の強まりや投資判断と目標株価が引き下げられた去年夏辺りから株価が冴えません。

今後は新薬研究開発に尽力していくようですが、それはいつになったら実るかが疑問。

現在、コロナウイルスに対しての反応も特にありません。

利回りは現在約4%ほどと悪くありませんが、個人的にはこれを手放し、アッヴィ(利回り5%)やジョンソン(利回り2.5%)に乗り換えていきたい今日この頃。

この2社はコロナウイルスに対して反応が見られましたので、株価にポジティブサプライズがあるかもしれません。 

(※追記 ファイザーを最終的には手放そうと思っていましたが、アップジョン事業でマイランと統合が終われば、その新会社の株をファイザーが大量に保有すると思われ、

そのファイザーの株を持っている投資家は、そのまま恩恵を得られる可能性ファイザーの株主は新会社の57%取得予定)がありますので、買い増しも一興かな(; ・`д・´)?)

 

シスコシステムズ

最近の決算で売上・利益ともに予想を超えられたのですが、以前として売上が伸び悩んでいると判断されたようであり、売りとなって株価が下落。

本来なら好決算で株価UPとなり、利確できるはずだったんですが保留となりました。

しかしながら、来る5G関連にシスコシステムズは欠かせない企業ですので、今のうちに押し目買い推奨できそうです。(現在利回り3%)

 

そういえば、IBMのCEOがとあるインド人に代わるようであり、それだけで株価がチョイと上がったので配当権利後に利確しました。

IBMはレッドハット買収後からクラウド事業が好調であり、新CEOが超優秀な人材なようなので、高配当な銘柄ということも相まって、投資先としてかなり魅力的になったような気がします。

もう”永遠の不発弾”とは呼ばせない!! (…のかもしれない)

マイクロソフトやアドビ、グーグルのCEOもインド人ということもあり、インド人って凄い人多いんですね~♪(今更(´゚д゚`))

 

ボーイングは…ハイ、言わずもがなです(汗

f:id:otb-Investor:20190120183537j:plain

さて、ここからは新型コロナウイルスについて記述していこうかと思います。

 

やはり、中国やWHOが公表している内容は信じられません。

(WHOは中国とズブズブで忖度ありき)

その内容に追従している日本の報道も然り。

(政府の対応、対策が甘々で素人集団のよう)

 

・2月5日頃、

テンセントが一瞬だけ本当の感染者数15万人以上、死者2万4千人と公表(?)

もし、これが真実であるなら現在はもっと増えていることになります。

 

・とあるウイルス専門家が「消すことのできない人工的痕跡」があると指摘。

ウイルス兵器説あり

新型コロナウイルスにはHIVとエボラのパターンが組み込まれている可能性)

 

武漢では現在、あるガスが大量に検出

濃度や規模から見て、1万人以上の遺体を焼却している可能性あり

 

・突貫工事で建てられた病院が人民解放軍管轄へ

感染したであろう人民を強制的に連行、施設へ隔離。

 

中国共産党のやることです。

裏では、どんな非人道的な処置が行われているか想像に難くありません。

 

また、

案の定、日本は世界で二番目に多い感染者数を出すに至りました。

既に死亡者も出ています。

 

感染ルート不明パターンが数多く出始めてもいます。

 

おそらくは、ここからです!!

 

日本もこれから爆発的に感染者数が増えていくことが予想されます。

 

マスクや消毒液がどこに行っても売り切れ続出となり始めており、まだ用意されてない方は通販を使ってでも早急に対策をするべきです。

⇒ [マスク]

⇒ [消毒液]

 

今回の新型コロナウイルスは本当に色々な説があり、

マスクなしだと最短2秒で感染するとか、人によっては潜伏期間が3週間もあるとか。

潜伏期間がこれほど長い場合だと、気づかずに周りにウイルスを拡散し続けてしまいます。

致死率はに低くとも、感染後、回復しても後遺症が出る可能性もあるとのことですから、

 

とにもかくにも、

 

大前提として、

感染しないように努力するべきです!!

 

世界の一部では、中国人だけでなく日本人もお断りとしている国が出始めました。

これがキッカケとなって人種差別偏見も表れています。

 

このまま日本で感染者が増え続けるとどうなるのか…?

直近では東京オリンピックが控えているわけですが、それがもし中止となれば、

一体どれだけの経済的損失が発生することか(;´・ω・)

 

ただでさえ、

日本の好景気は虚構と演出によって支えられているだけであり、

しかも、10-12月の日本のGDPマイナス1.6%(年率換算マイナス6.3%)と発表。

さらには最近、

新型コロナウイルスの件で景気下降は免れないと判断されたためか、日本株ETFから資金引き揚げの動きが見られているとのことです。

 

 これから、日本はどのようになっていくのか予断を許さない状況が続きます。

 

皆さまも、出来得る限りの対策をされていって下さい。

 

また、不謹慎かもしれませんが

投資家としては、このような場合も稼ぐためのチャンスがあったりしますから、

市場動向を注視していきましょう!

 

 では、また(;´・ω・)

ワンタップバイ運用19カ月目 + α

 

どうもOTBインベスターです。

 

別に誰も注目していない(笑)と思いますが、

今後、ワンタップバイでの投資は極力避け、

楽天証券をメインに利用していくことにしました。

 

そのため、利確できるものは全て売り、利益+投資資金のほぼ全てを楽天証券に移して参りました。

 

理由としましては、やはり「手数料」!!

この一言に集約されます。

 

最近、手数料を大幅に下げられている証券会社が多い中、ワンタップバイでは変わらず。

まぁ、1000円から買えるという、ワンタップバイならではの仕組み上、仕方ないのかもしれませんが、

長期的に見て、このまま高い手数料を支払い続けることは得策とは思えなくなった次第です。

ただ、ワンタップバイさんも、このように利用者減に繋がっていくことは理解しているはずですので、いずれは手数料の引き下げもあるかもしれません。

そうなった場合、例えばアマゾンやグーグルのように超高い株を金額単位で買えるという特色を生かすメリットも出来ることと思います。

 

ただ、個人的には日経やS&P500の二倍・三倍指数は定期的に利用していこうとも考えています。

 

ワンタップバイはとにかく使いやすく、見やすい!

これが大きな特徴です。

そのため、投資初心者かつ投資資金が月1~2万程度の方々なら、銘柄追加もされたことですし、まだまだオススメできる投資アプリです。

 

で、現在では…

f:id:otb-Investor:20200126023706j:plain

ほぼ全部含み損で真っ青に…(;´・ω・)

このようになりました。

エクソンモービルボーイングは下手したら数年はこのまま塩漬けとなりそうですね(汗 

IBMは最近の決算発表にてまぁまぁの業績で5ドルほど株価が上がりました。

これを手放すのは次の配当権利日以降になります。

 

よくよく考えると、これからほぼワンタップバイは使わないのであれば、

今後「ワンタップバイインベスター」と名乗ることは出来なくなりますね(笑)

ネーミング、どうしようかな~(;´・ω・)

f:id:otb-Investor:20190120183537j:plain

ところで、

最近、ダウなどが29000ドル突破するなどイケイケでしたが、

ここ直近では、とあることが懸念されて日経もダウも下降となってしまっています。

今現在(当記事時間:日曜日午前)でも、先物取引ではマイナスとなっていますので、

月曜日以降もズルズルと下降トレンドになっていくかもしれません。

 

して、その「とあること」とは?

 

それは、新型コロナウイルス」です!!

 

中国「武漢」で発生したとされる凶悪な肺疾患ウイルスです。

 

※症状

乾いた激しい咳、胸痛、発熱、下痢、呼吸困難、頭痛

 

今のところ、

死亡率は3%程度(インフルエンザ致死率の30倍以上!)とのことですが、

このまま人から人へと感染が広がっていく内に、ウイルス自体が変異していき、強毒化(病原性が増す)される可能性は否めないとのこと。

もちろん、新型ですので予防薬も特効薬もありません。

 

また、

感染していても潜伏期間が2週間ほどあるらしく、現在は健康に見えてもウイルス保持者の可能性もあるので注意が必要です。

 

さらに悪いことに、

この時期、中国では春節大移動と重なっていることから、ウイルス保持者が世界へ移動、そこで発症し、ウイルスをバラ撒いてしまう可能性が極めて高い。

現に、中国、韓国、香港、日本アメリカ、フランス、オーストラリアと感染は広がり続けています!!

 

分かっていた事ですが、中国は情報統制&隠蔽体質が酷いため、感染者数や死亡者の数をワザと少なくして公表しているようです。

 

実際の感染者数は既に数万人の可能性もあるようで…

 

そして我が国 日本ですが、対応や考え方が甘々で遅く、

中国からの旅行者の全てを受け入れ拒否しないといけないところですが、

そのような対応は現在しない方向(日本国民の命より、経済を優先)のようであり、

また、真実を意図的に報道していない節も多分に見られます。

 

 

なぜなら、

中国「武漢」では、現在、地獄の様相を呈しているからです。

食料が買い漁られ、医療物資も底を尽き、

流通が完全に途絶える。(武漢地域は封鎖中)

 

道端で倒れ込む感染者、病院への長蛇の列、泣き叫ぶ患者。

手が回らずに放置されている患者と死体の数々。

医療関係者も次々に感染死し、医療体制もメンタルも崩壊寸前。

 

これを地獄絵図と呼ばずしてなんと呼ぶのでしょう?

もはやバイオハザードです。

 

これを大手マスコミがゴールデンタイムにでも報道すれば、いくら平和ボケしている日本人たちでも何らかの行動をしだすことでしょう。

 YouTubeでも、真実の動画がいくつか上がっていますので、是非ご覧になってみて下さい。

 

備えあれば憂いなし。

日本でもパンデミックが起こらないとは限りません。

今の内に、食料・飲料水、医薬品・日用品(ウイルス用マスク、アルコール消毒液、うがい薬、トイレットペーパーなど)もいくつか多めに備えておくと良いと思われます。

 

余談ですが、日本の 医療関連の小型株が連日、暴騰に次ぐ暴騰とストップ高が続いていたりします。

不謹慎ですが、このような場合でも株で儲けられるというのは皮肉な話です。

ちなみに、自分はこのタイミングを逃しました。

 

では、また(;´・ω・)

 

ワンタップバイ運用19カ月目

 

新年、あけましておめでとうございます!!

OTBインベスターです(*'ω'*)

 

今年も抜かりなく投資活動を続けていく所存です。

どうぞ、よろしくお願い申し上げます♪

ちなみに、ワンタップバイ運用「18カ月目」を忘れていました(笑)ので、

それを抜かして、19カ月目を上げていきたいと思います(; ・`д・´)

 

……って、和んでいて良いのでしょうか(;´・ω・)

 

何故なら、新年早々、アメリカとイランが軍事衝突となってしまったようですから…。

既に、イランの英雄的指導者「ソレイマニ司令官」や、何人かが死亡しているようです。

また、イランはその報復としてイラク駐留米軍に対して弾道ミサイルを撃ち込みました。

報復に対して報復を重ねていくと、際限なく戦火が広がり、犠牲者は増え続け、

やがては第三次世界大戦に発展してしまうのではないか?という憶測も広がっています。

当時、世界のツイッタートレンドでは、「第三次世界大戦」と「イラン」というワードがトップになっていたようですが、

ここ日本では、テレビ番組やゲームのタイトルがトップになっていたようであり、

平和ボケは相変わらずというのが正直な感想です。

残念なことですが、やはり日本人の大半は、世界のどこかで何かしらの大きな出来事があっても、対岸の火事や我関せずという態度と認識になっているようです。

もはやこのグローバルな時代、巡り巡って必ず自分たちに振って掛かるものだというのに…。

マスコミはレバノンに逃げたゴーンのことばかり。

政治経済に無頓着で金融リテラシーが無く、投資ではなく貯金しかしない日本人が多いと言うのも納得できるというものです。

 

さて、

f:id:otb-Investor:20200109015328j:plain

ワンタップバイにおける総金融資産75万7千円

現在、このようになっています。

コーラやビザは変わらず強いです。

 

ボーイング機(737NG型)が再び墜落事故をイランで起こしてしまったようです。

「イラン」というのもあり、タイムリー過ぎでもしや?と思われなくもないのですが、

現在は事故という見解とのこと。再びの株価下落となっています。

(1/11追記:イランが誤爆を認める発言をしました。つまりは今回、ボーイング機に不備が無かった)

ボーイングは軍需株という側面もありますので、今後どうなるかな?

 

 保有株にアッヴィを追加していくことにしました。

これからも買い増ししていきたいと思います。

アッヴィは米軍のお得意様らしく、研究開発力に優れ、配当利回りがかなり高い(現在5%以上)なんで、期待できるような気がします。

 

NYダウやS&P500は現在も上がり続けているため、S&P500-3Xが全く機能していません(笑)

辛抱強く塩漬けとしていき、来る暴落時期(今年中?)まで保有していきたいと思います(;´・ω・)

 

世界では、

米中経済戦争、香港問題、ブレグジットドイツ銀行アメリカvsイラン…

 

日本では、

少子超々高齢化問題、人口減少、オリンピック前後、軽減税率終了(6月末)、

大企業50歳前後のリストラ祭り、中小企業の倒産増、終身雇用&年功序列崩壊、

 

…とまぁ、問題だらけとなっています。

 

これから世界はどうなっていくのでしょうね?

 

では、また('◇')ゞ

 

あ、ちなみに、

ワンタップバイでは現在、キャンペーン期間中(2019年12/3~2020年1/31まで)に米国株を3万円以上買われますと、

抽選で500名にPayPayギフトカード1万円相当がプレゼントされるとのこと!
また、買付金額3万円毎に当選確率が上がるようですよ♪

ワンタップバイを利用されている投資家さん達は忘れずに!!