ワンタップバイで投資家デビュー!

ワンタップバイ★インベスターのブログ

OTBで投資家デビュー!

楽天証券配当金+時事

 

どうもOTBインベスターです。

 

最近、相場は落ち着いている感があります。

あの怒涛のサーキットブレーカーが懐かしい(笑)

しかし、原油先物がマイナスになったり、ゴールドジムやJCペニーが破綻するなど、ネガティブニュースに事欠きません。

 

日経では現在20000円前後に回復。

GW明けの相場に注目です。

ダウでは24000ドル前後と、どちらかと言えば上げ基調でしょうかね。

 

しかしながら、実体経済はどこも大ダメージであり、この状態で良く上がっていくものです。

ま、これは株価は近未来を見据え、それに合わせて上がっていくものと言われていますので、コロナは収束していくだろう、という期待感があるといったところ。

また、本来ならコロナショックで既に金融崩壊しているところを更なる金融緩和で抑えられているという安心感も影響しているようです。

 

ところで、やっぱりか!?というわけで、RDSが66%もの減配になりました。

XOMやBPはとりあえず配当維持のようで。

ま~仕方ありません。

世界で原油消費が激減していますからね。

むしろ在庫駄々余りだからこそ先物がマイナスに転じたわけで。

それでもRDSは手放さずに買っていこうと考えています。

 

そういえば最近、投資の神様ことバフェット氏(バークシャー)が全ての航空株を手放し、5兆円以上の赤字決算となったようです。

バフェット氏は ”世界は変わった” とコメント。

さらに、今回、デルタ株など航空株を買ったのは間違いだったとも述べているようで。

大変、意味深で重たいコメントですね。

 

さて、配当金紹介です。

 

楽天証券 配当金

2019

11/8 ベライゾン 2.22ドル

 

2020

1/17 アルトリア 3.03ドル

2/5 ベライゾン 3.56ドル

2/28 ウェストロック 1.68ドル

3/4 インベスコ 1.25ドル

3/5 ビザ 1.09ドル

3/12 エクソンモービル 3.14

3/17 ダウインク 5.05ドル

3/23 ユニリーバ 1.8ドル

3/25 ロイヤルダッチシェル 22.49ドル

4/3 コカコーラ 2.07ドル

5/7 アルトリア 9.06ドル

※為替は無視(笑)

配当金合計 56.44ドル

 

3~4月 ワンタップバイ配当金

マイクロソフト 11円

S&P500-3X 5円

シスコシステムズ 512円

配当金合計 528円
ワンタップバイ運用 配当金合計  17854円

 

こんな感じとなっています。

あ、ちなみに保有株のインベスコやウェストロックも減配となってしまいました。(笑)

株主還元意識の強い米国企業と言えども、今回ばかりは弱気とならざるを得ない事態なのでしょう。

 

さて、軽く時事ネタといきます。

日本では少し前に、ようやく全国民一律に10万円給付となっており、マイナンバーカードを持っている世帯主限定でオンライン手続きが可能であり、給付も優先されるようです。

それ以外は郵送手続きになるのですが、大多数の方々はこちらの方であり、仕分けや振り込み手続きが激混みし、

手元に10万円がやってくるまで長時間かかりそうです。

なんせマイナンバーカード保有率は7人に1人程度と全く普及していないばかりか、特に使いどころがありません。

(※自分は当初から持っていますが使った試しがない笑)

 

4/13追記

自治体「10万円給付、オンライン申請はやめて!」 入力内容に不備が続出、確認作業が重荷

「特別定額給付金」の申請方法を巡り、国が推奨するオンラインではなく郵送で行うよう呼び掛ける自治体が相次いでいる。

マイナンバー機構に高市総務相が苦言 システム不具合続き、市区町村からのアクセス集中で不安定な状態になっている。 

…とのこと。

思っていた通りの問題が現在出まくっているようですね。

流石はIT後進国日本。

そして、ソレを上手く活用できていない(暗証番号忘れや打ちミス)上に、

今になって慌ててマイナンバーカード作りを申請している一部の国民達。

どちらも低レベルでヤレヤレですね (o´д`o)=3

 

ところでアナタは10万円の使い道はどうされますか?

自分は半分ほど株を買いますよ ♪(*'▽')

 

さて、最後になりますが、

これから米中新冷戦が勃発しそうな気配です。

f:id:otb-Investor:20200507001303j:plain

アングロサクソンミッション ⇔ ショックドクトリン

☝このワードは絶対に検索しないで下さい

ウイルスパンデミック真相がわかってしまいます。

 

中身は保留となっていた関税問題再燃、

そして、中国(WHO含む)のコロナ隠蔽による世界経済難訴訟です。

アメリカを筆頭に、G7による中国包囲網が出来つつあるようです。

これ次第によって再びサーキットブレーカーとなったり、

2番底、3番底が現れるかも知れません。

 

では、また('◇')ゞ

 

 

 …あ、

 

ワクチン(㊙入り)、イギリス元首相による世界政府発言、ジョージアガイドストーン、ハイパーインフレ・金融崩壊、WW3、デジタル通貨、NWO

 

はてさて?

平和ボケの日本人、いつ目覚めるの? 今でしょ!!

 

どうも、いつまでも平和ボケしている日本人の多さに辟易しているOTBインベスターです。

 (志村けん さんが新型コロナにより亡くなられました。ご冥福をお祈り致します)

 

中国・欧米は現在、パンデミックの激震に見舞われており、世界各地でも感染者増加に歯止めが効いていません。(※中国武漢の収束化や死亡者の公表は大嘘

次はどの国が医療崩壊となってしまうか危惧されるところです。

 

日本でもとうとう、東京都やその周辺地域でクラスター感染が集中し始めました。

新型コロナはおよそ1~2週間の潜伏期間があるようなので、今現在の発症者数は過去が現れていると言われています。

つまり、今すぐにでも根本的な対策をしていかなければ、日本もただ事では済まなくなります。

東京ロックダウンも時間の問題でしょう。

そして、次は大阪か、名古屋か、それとも…?

 

ところで、

新型とはいえ、ここまでパンデミック化するとは誰も予想でできなかったのではないでしょうか?

自然発生か人為的なモノかは別にしても、新型である以上、誰も免疫を持っていないので感染しやすいということは言えそうです。

感染こそし易くとも、

致死率はそう”高くはない”

このような認識がまかり通っていると思いますが、

個人的には、

この油断こそが問題を大きくさせてしまった元凶だと考えています

その結果が現在の欧米であり、ごく近未来の日本の姿になるかも知れません。

 

また、さらにそこへ拍車をかけてしまっている原因の一つに、

平和ボケした”危機意識のない者達”によって無自覚に感染を拡げてしまっている…

ニュースを見るに、このような者達は世界にいくらでもいることが報道されていましたが、日本でも当然の如く存在しています。

 

むしろ、ここでは日本に焦点を絞っていきますが、

再三に渡って、不要不急の外出自粛要請を無視して遊びまわっている者達がいます。

流石にある程度は減ったようですが、自分には関係ないと言わんばかりの態度や考えの者達が老若男女でまぁいることいること…。

例えば、

広島県では、3月上旬~中旬に大学の卒業旅行として欧州に行き、帰国後、新型コロナと見られる症状が出ていたにもかかわらず、そのまま大学の卒業式に出席、その後、やはりコロナ陽性が発覚。

京都では、同じく卒業旅行でスペインなどに行き、その後に症状が表れ、コロナ陽性発覚。

これでは自分から感染しに行き、周りにウイルスをバラまいているようなものです。

 

ま、気持ちはわかりますがね…。
記念の卒業旅行、花見、コロナ疲れなど、今でしか出来ない娯楽イベントはあるものです。
ただ、今回はタイミングが悪すぎです。

 

ニュースや番組上では新型コロナについてよく取り上げられ、対策などが言及されていますが、

パチンコ」については全くと言って良いほど触れられていません。

それもそのはず。

これには様々な”利権絡み”がありますから。

 

そして…

f:id:otb-Investor:20200401184322j:plain

この行列は何???

ロックダウンに備えるためのスーパーへの行列でしょうか?

 

答えはNO!

 

これは開店前のパチンコへの行列です!!

 

このような愚か者たちがいる限り、

そして、

いつまでもグダグダやっている統率力の無い日本政府の存在がある限り、

もはやオーバーシュートは避けられないことでしょう。

 

また、

このような軽率な行動をとってしまう者達は、

間違いなく、とある”認識”が足りていないのです。

それは何か?

パンデミック化した中国・欧米の現在の状況が答えです。

それは医療崩壊? 封鎖?

もちろん、それらもありますが、

最終的に、

”感染死こそ免れても、巡り巡って結局自分は死ぬことになる”

…というものです。

 

シンプルに言えば、

”経済難”です。

 

感染が広がり続け、歯止めが効かなくなり、やがて医療崩壊、ロックダウンし、国民はパニックに陥る。

”人・物・金”の流れが停滞し、中小零細企業から倒産、大企業は倒産こそ免れてもリストラや賃金・ボーナスカットは常態化。

物の価格は高騰し、失業者が溢れ、治安が乱れ、自殺者も増え、大不況となった国の財政は悪化の一途。

そのツケは更なる増税によって国民に回る

つまりはそういうことです。

しかも今の時代、CDSやCLOといったハイリスクなデリバティブが流通しまくっており、何が引き金となって第二のリーマンショックとなるか予断を許しません。(最近はソフトバンクグループが倒産危機となっています)

農林中金郵貯の問題もあり、次の金融危機は日本が震源に!?とまで言われる始末です。

日銀は経済ドーピングで含み損、GPIFは日本株・米国株が共に25%比率と大部分を構成し、株安が続くと日本人の年金が消滅していきます。

こういった情報も、投資をやっていない者達には無縁でしょうが、知らなくとも事実そうなのだから仕方ありません。

 

そして、すでに日本ではその兆候が見られ始めており、増え続ける感染者、倒産・失業・給与減で生活困窮者が出始めました。

 

この先、

シングルマザー世帯はどうなるんでしょう?

貯蓄ゼロ世帯はどうしていくつもりなのでしょう?

派遣切りにあった場合、次の就労先が今の状態でそう簡単に見つかるでしょうか? 

多額の奨学金を抱えた新卒者が内定取り消しでこの先どうなっていくことでしょう?

個人経営の飲食・サービス業界は壊滅していきます。(日本政府の打ち出した”無利子・無担保融資”は、ただの借金であり、経営破綻を先延ばしさせるだけの愚策)

 

運悪く感染した場合、例え自分は軽症で済んでも、友人や恋人、家族に感染させてしまい、死亡しないという保証だってありません。

後遺症が出たり、基礎疾患のない若者でも急速に重篤化する実例だってあります。

 

とにかく、

これらのような”危機意識”が全く足りておらず、軽率な行動が自分や他人の人生すら壊してしまうかもしれないという思考回路が欠如しているわけです。

⇒ 動画 (コロナ意識の低い者達に対する警鐘)

(未成年は仕方ないのかも知れませんが、親の認識レベルが低いのも要因)

 

アメリカでは失業保険申請件数がなんと330万件を超えたといいます。

(※当記事時間)

これは過去最大の件数であり、リーマンショック時をはるかに超えるものです。

パンデミック化すると、こうなるという、紛れもない証左でしょう。

また、アメリカでは現金給付案として大人一人に対し13万円給付を既に決めています。

 

日本では未だに和牛が~魚が~お寿司券だ~と商品券コントを見せてくれており、

現金給付案は対象者も金額もかなり絞られてしまう(自己申告制)ようです。

全く期待できるものではありません。

 

このユーチューバーさんのご指摘が素晴らしいのでリンク張っときます。

是非ともご覧になってみて下さい ⇓ ⇓ ⇓

⇒ [ 日本の自己申告制・現金給付案について ]

自己申告制にすることで給付ハードルを上げ、いかに直接現金給付をさせないかといった政府の意向が見て取れます(怒

 

日本政府は何度も外出自粛要請を出していますが、それは飲食業界などの破綻を意味しています。

であれば、それらの業界・労働者への保証も同時に打ち出さないといけないのですが、愚策続きとなっているわけです。

 

 つまり、日本も欧米のような悲惨な状態になっても、

日本政府は全く当てにならん!!

…ということを肝に銘じておく必要があります。

 

平和ボケしている日本人の皆さん、

その覚悟はできていますか?

 

一刻も早く、日本国民はコロナ大恐慌に備える必要があります。

 

最後になりますが、

少なくとも、株投資をしている皆様に限って言えば、平和ボケや危機意識の欠如とは無縁だと思われます。

理由は至ってシンプルです。

常に市場に向き合い、情報収集に余念がなく、取捨選択が日常になっているからです。

 

逆に言えば、

株に興味も無い、したことも無い、…という者達は総じて「情弱」になっていると自分は断言できると思います。

そしてそれこそが、経済どころか政治にすら無関心へ、

世界や日本の動向すら自分は関係無いという幻想に陥り、

有権者としての価値(地位?)も低迷して与党は好き勝手やりだし、

税金を湯水のように無駄遣いし、官僚の豚どもが天下って調子に乗らせてしまうことに繋がるのです。

日本の政治がダメなのは、国民のせいでもあるわけです。

 

そういえば、3月28日放送であった「池上彰のニュースそうだったのか!!…なんですが、ここで日本人の平均貯蓄額についてのコーナーがあり、

2018年度データで「1117万円」というものがありました。

事実、平均では間違いないと思われますが、これ以上深堀りされることなく終わりました。

つまり、「中央値」や経済格差が拡がって「貯蓄ゼロ世帯」が急増している事実には全く触れられていませんでした。

これは印象操作ではないでしょうか?

国民全員が本当にこれだけあるなら、コロナ経済対策としての「現金給付案」は ⇒ 麻生太郎の言う通り、出す必要が無いことになります。

テレビや新聞でしか情報を得ていない者達(特に年寄り)では、このように情報が偏っていくのでしょう。

かつて消費税賛成派が過半数を獲得していたり、

今回のコロナショックでの消費税減税案については過半数が反対

となっていたりと、到底納得できない世論調査になっています。

 

ところで、

平和ボケして遊びまわっている連中に、

「貴方は株を保有していますか?」

「貴方は株取引をしたことがありますか?」

…のようにアンケートしてみれば、きっと面白い結果になるんじゃないでしょうか?

 

さて、日本パンデミックが差し迫っています。

相場もまた荒れそうです。

気を引き締めていきましょう。

では、また('◇')ゞ 

 

追記 4/2

どうやら日本政府は1住所あたり2枚の布マスクを配布する方針のようです。

 

「…………。」

 

今この手のコントかギャグが政府内で流行ってるんでしょうか?

国民をバカにするのもいい加減にして欲しいんですが。

これに関わるコストはどうなっているんでしょうか?

これこそ税金のムダなのでは?

迷走路線極まれり日本政府!!

世界の笑いものです

 

日本 いよいよオーバーシュート ⇒ ロックダウン!?

 

※3/26追記 一番下へどうぞ('◇')ゞ

 

どうも 最近、

日本政府への怒りが我慢できなくなってきた(ノ `Д´)ゴラァ

…のと同時に、

コロナウイルスが本気で怖くなってきたOTBインベスターです

ガク(((;゚Д゚)))ブル

 

本格的なパンデミックとなり、世界大恐慌が現実味を帯びだしてきました。

感染者数7万人超え、医療崩壊となったイタリアでは毎日数百人が死亡。

スペインは4万人、ドイツ3万人が感染。

アメリカでは5万人超えと感染者急増。

南米、オーストラリア、アフリカでも増加中。

13億人の人口を抱えているインドでは、3週間の全土完全封鎖を宣言。

 

日本では、東京五輪が案の定、開催できずに一年程度の延期へ。

感染者数2千人超えと歯止めこそ掛かっていませんが、感染増加率は緩やかな状態で楽観視もあったようですが、ここ最近、東京の増加率が目立ってきています。

(※東京五輪延期決定とほぼ同時に東京集中感染を発表し出した感があり、タイミングが怪しい

日本GDPトップ+人口最密度の東京でオーバーシュートすると、経済的にとんでもないことになっていきます。

なんとしてでも、水際で塞き止めなければなりません。

 

ちなみに

チャールズ皇太子、グレタ・トゥンベリ、志村けんといった有名人もコロナ陽性となっています。

 

そして、株価ですが、

パンデミックな中、ここ最近ではダウや日経が爆上がりするという奇妙な現象が見られています。

特に日経では、毎日1000円以上と暴騰しています。(当記事時間

※今回の日経上げは日銀による「2000億円」買い付けが2日連続でされていません)

 

一説には、

・円安

東京五輪延期で悪材料全出し

日本株配当(優待)権利取り

・日本以外の市場が崩壊中

・日銀買い支えで安心感

これらが追い風となっているのでしょうか?

 

FRBによる無制限量的緩和や日銀の介入があったとて、現在の市場環境でここまで上がるものなのかと疑問です。

デッドキャットバウンスにしてもね…?

いくらなんでも実体経済とかけ離れ過ぎです。

 

で、いろいろ調べていたのですが、こんな情報もありました。

今回の爆上げは、ゴールドマンサックスによる買い仕掛けである可能性。

悪材料今回はコロナパンデミック原油価格暴落リスクによる大暴落からしばらくして、一旦は底打ちした株を買い漁っていく。

途中で多少の下落することもあるが、全体的に上昇が数回続いた後、二番底へと再び暴落へ。

その二番底の相場状況にて再び上昇下落かと別れていく…

このようなパターンはリーマンショック前後でも見られたようで。

 

ま、どちらにしても、こんなわけわからん相場には付き合わず、静観が吉でしょうね。

ちなみに当記事時間で日経先物下落しています。

忙しい相場ですね(笑)

 

 

さて、

日本国民が今現在、最も注目しているのがコロナショックによる給付案ですが、

またまたとんでも案が浮上してきました。

もちろん、悪い意味で(怒)

 

元々が1万~2万出されたところで雀の涙なわけですが、新たな案として…、

 

・和牛&魚介類商品券

・外食・旅行商品券

 

 …は? (怒

 

議論の焦点となっているのが、

消費税減は断固拒否

・現金給付は貯金にまわる可能性が高いので無しの方向

・キャッシュレス還元拡充・延長も見送られる可能性

・年収300万以下限定給付

・何らかの給付は早くても5月末以降へ

 

 はぁ??? (怒

 

もう、呆れ果てました。

無能過ぎで笑うこともできません。

信じられません。

クズ過ぎです。

まだ確定しているわけではないにしても、

案として既にゴミです。 

 

以下、所々に口汚くなりますが、ご容赦下さいませ (´Д⊂ヽ

本心を書きなぐりたくて我慢できません

 

コロナパンデミックな中、和牛とか魚を呑気に食ってる場合か!?

外出自粛させてるくせに外食に旅行とか、ウイルス受けたりまき散らせと!?

年収300万以下のみの商品券となれば、それを使った消費者は低年収なんだと周知させているのと同義!

5月末以降とかグダグダしていたら失業・ホームレス・自殺者が溢れかえっても不思議ではない!

経済難は確実に治安の悪化を招く!!

自民党幹事長「二階 俊博」は全国旅行業界会長で利権絡みなのは明白!!

貯金にまわって何が悪い?

コロナパンデミックがどれだけ続くか不透明な中、備えあれば憂い無し! 

どうして欧米諸国のように大々的な国民救済案が出せないんだ!

 

日本の皆さん、

これが日本政府の真摯な対応です!

 

国民は完全に舐められ、バカにされています!!

 

こんなふざけた対策しか出せない愚かな日本政府を信用せず、

頼らないような徹底的な自助努力が必要です!!!財務省が諸悪の根源

 

 

麻生太郎財務大臣

「みんな銀行にお金が余ってるじゃん」発言

3月24日の朝日新聞の報道によれば、麻生太郎財務大臣が記者会見で以下のように応えている。

麻生太郎財務相(発言録)

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策で、現金給付や商品券配布などの選択肢が検討されていることについて)

一律(給付)でやった場合、現金でやった場合は、それが貯金に回らず投資に回る保証は? 

例えば、まあ色々な形で何か買ったら(一定割合や金額を)引きますとか、商品券とかいうものは貯金には(お金が)あまりいかないんだよね

みんな銀行にお金が余っているじゃん。だから、お金があるんですよ。要はそのお金が動かない、回らないのが問題なんだから。(24日、記者会見)

出典:麻生財務相「商品券は貯金にはいかない」 経済対策 朝日新聞3月24日

これから空売り規制するとも言及しています。

 

日本の政治家・官僚といった無能な上級国民共自分達の懐事情だけで物差し判断し、

⇒ 貯蓄ゼロ世帯 ⇐ が急増していることも知らないし、興味も無いんでしょう。

 

あいつ等、今回の給付案を景気刺激策か何かと勘違いしてんじゃないの?

今現在、すでに住むも食うも困っている国民の為の経済対策案でしょうが(マジ切れ


ほんと、この国は何処に向かってんの???

 

※ 追記

新たな給付案情報です。

緊急経済対策の一つとして、

 

一部の世帯に限り

1世帯当たり20万円(予定)程度の現金を給付する案を検討

 

これだけ見れば、ようやく良い案が来た? …と誤解してしまいます。

 

そう、誤解なんです。

 

やはりそこは日本政府、期待を裏切りません(怒

  ⇓  ⇓  ⇓

給付方式自己申告制(←なぜ?)とし、

対象を生活困窮世帯とすることも検討。

 

これはつまり、「生活保護受給世帯」か”それに近い世帯”のみであろうことが容易に判断できてしまいます。

 

いつまでもグダグダやってないで、さっさと国民全員に一律で現金5~10万円出せばいいんだよ!

 

はぁ~~~。(溜息)

 

………ダメだ こりゃ ○| ̄|_