ワンタップバイで投資家デビュー!

ワンタップバイ★インベスターのブログ

OTBで投資家デビュー!

平和ボケの日本人、いつ目覚めるの? 今でしょ!!

 

どうも、いつまでも平和ボケしている日本人の多さに辟易しているOTBインベスターです。

 (志村けん さんが新型コロナにより亡くなられました。ご冥福をお祈り致します)

 

中国・欧米は現在、パンデミックの激震に見舞われており、世界各地でも感染者増加に歯止めが効いていません。(※中国武漢の収束化や死亡者の公表は大嘘

次はどの国が医療崩壊となってしまうか危惧されるところです。

 

日本でもとうとう、東京都やその周辺地域でクラスター感染が集中し始めました。

新型コロナはおよそ1~2週間の潜伏期間があるようなので、今現在の発症者数は過去が現れていると言われています。

つまり、今すぐにでも根本的な対策をしていかなければ、日本もただ事では済まなくなります。

東京ロックダウンも時間の問題でしょう。

そして、次は大阪か、名古屋か、それとも…?

 

ところで、

新型とはいえ、ここまでパンデミック化するとは誰も予想でできなかったのではないでしょうか?

自然発生か人為的なモノかは別にしても、新型である以上、誰も免疫を持っていないので感染しやすいということは言えそうです。

感染こそし易くとも、

致死率はそう”高くはない”

このような認識がまかり通っていると思いますが、

個人的には、

この油断こそが問題を大きくさせてしまった元凶だと考えています

その結果が現在の欧米であり、ごく近未来の日本の姿になるかも知れません。

 

また、さらにそこへ拍車をかけてしまっている原因の一つに、

平和ボケした”危機意識のない者達”によって無自覚に感染を拡げてしまっている…

ニュースを見るに、このような者達は世界にいくらでもいることが報道されていましたが、日本でも当然の如く存在しています。

 

むしろ、ここでは日本に焦点を絞っていきますが、

再三に渡って、不要不急の外出自粛要請を無視して遊びまわっている者達がいます。

流石にある程度は減ったようですが、自分には関係ないと言わんばかりの態度や考えの者達が老若男女でまぁいることいること…。

例えば、

広島県では、3月上旬~中旬に大学の卒業旅行として欧州に行き、帰国後、新型コロナと見られる症状が出ていたにもかかわらず、そのまま大学の卒業式に出席、その後、やはりコロナ陽性が発覚。

京都では、同じく卒業旅行でスペインなどに行き、その後に症状が表れ、コロナ陽性発覚。

これでは自分から感染しに行き、周りにウイルスをバラまいているようなものです。

 

ま、気持ちはわかりますがね…。
記念の卒業旅行、花見、コロナ疲れなど、今でしか出来ない娯楽イベントはあるものです。
ただ、今回はタイミングが悪すぎです。

 

ニュースや番組上では新型コロナについてよく取り上げられ、対策などが言及されていますが、

パチンコ」については全くと言って良いほど触れられていません。

それもそのはず。

これには様々な”利権絡み”がありますから。

 

そして…

f:id:otb-Investor:20200401184322j:plain

この行列は何???

ロックダウンに備えるためのスーパーへの行列でしょうか?

 

答えはNO!

 

これは開店前のパチンコへの行列です!!

 

このような愚か者たちがいる限り、

そして、

いつまでもグダグダやっている統率力の無い日本政府の存在がある限り、

もはやオーバーシュートは避けられないことでしょう。

 

また、

このような軽率な行動をとってしまう者達は、

間違いなく、とある”認識”が足りていないのです。

それは何か?

パンデミック化した中国・欧米の現在の状況が答えです。

それは医療崩壊? 封鎖?

もちろん、それらもありますが、

最終的に、

”感染死こそ免れても、巡り巡って結局自分は死ぬことになる”

…というものです。

 

シンプルに言えば、

”経済難”です。

 

感染が広がり続け、歯止めが効かなくなり、やがて医療崩壊、ロックダウンし、国民はパニックに陥る。

”人・物・金”の流れが停滞し、中小零細企業から倒産、大企業は倒産こそ免れてもリストラや賃金・ボーナスカットは常態化。

物の価格は高騰し、失業者が溢れ、治安が乱れ、自殺者も増え、大不況となった国の財政は悪化の一途。

そのツケは更なる増税によって国民に回る

つまりはそういうことです。

しかも今の時代、CDSやCLOといったハイリスクなデリバティブが流通しまくっており、何が引き金となって第二のリーマンショックとなるか予断を許しません。(最近はソフトバンクグループが倒産危機となっています)

農林中金郵貯の問題もあり、次の金融危機は日本が震源に!?とまで言われる始末です。

日銀は経済ドーピングで含み損、GPIFは日本株・米国株が共に25%比率と大部分を構成し、株安が続くと日本人の年金が消滅していきます。

こういった情報も、投資をやっていない者達には無縁でしょうが、知らなくとも事実そうなのだから仕方ありません。

 

そして、すでに日本ではその兆候が見られ始めており、増え続ける感染者、倒産・失業・給与減で生活困窮者が出始めました。

 

この先、

シングルマザー世帯はどうなるんでしょう?

貯蓄ゼロ世帯はどうしていくつもりなのでしょう?

派遣切りにあった場合、次の就労先が今の状態でそう簡単に見つかるでしょうか? 

多額の奨学金を抱えた新卒者が内定取り消しでこの先どうなっていくことでしょう?

個人経営の飲食・サービス業界は壊滅していきます。(日本政府の打ち出した”無利子・無担保融資”は、ただの借金であり、経営破綻を先延ばしさせるだけの愚策)

 

運悪く感染した場合、例え自分は軽症で済んでも、友人や恋人、家族に感染させてしまい、死亡しないという保証だってありません。

後遺症が出たり、基礎疾患のない若者でも急速に重篤化する実例だってあります。

 

とにかく、

これらのような”危機意識”が全く足りておらず、軽率な行動が自分や他人の人生すら壊してしまうかもしれないという思考回路が欠如しているわけです。

⇒ 動画 (コロナ意識の低い者達に対する警鐘)

(未成年は仕方ないのかも知れませんが、親の認識レベルが低いのも要因)

 

アメリカでは失業保険申請件数がなんと330万件を超えたといいます。

(※当記事時間)

これは過去最大の件数であり、リーマンショック時をはるかに超えるものです。

パンデミック化すると、こうなるという、紛れもない証左でしょう。

また、アメリカでは現金給付案として大人一人に対し13万円給付を既に決めています。

 

日本では未だに和牛が~魚が~お寿司券だ~と商品券コントを見せてくれており、

現金給付案は対象者も金額もかなり絞られてしまう(自己申告制)ようです。

全く期待できるものではありません。

 

このユーチューバーさんのご指摘が素晴らしいのでリンク張っときます。

是非ともご覧になってみて下さい ⇓ ⇓ ⇓

⇒ [ 日本の自己申告制・現金給付案について ]

自己申告制にすることで給付ハードルを上げ、いかに直接現金給付をさせないかといった政府の意向が見て取れます(怒

 

日本政府は何度も外出自粛要請を出していますが、それは飲食業界などの破綻を意味しています。

であれば、それらの業界・労働者への保証も同時に打ち出さないといけないのですが、愚策続きとなっているわけです。

 

 つまり、日本も欧米のような悲惨な状態になっても、

日本政府は全く当てにならん!!

…ということを肝に銘じておく必要があります。

 

平和ボケしている日本人の皆さん、

その覚悟はできていますか?

 

一刻も早く、日本国民はコロナ大恐慌に備える必要があります。

 

最後になりますが、

少なくとも、株投資をしている皆様に限って言えば、平和ボケや危機意識の欠如とは無縁だと思われます。

理由は至ってシンプルです。

常に市場に向き合い、情報収集に余念がなく、取捨選択が日常になっているからです。

 

逆に言えば、

株に興味も無い、したことも無い、…という者達は総じて「情弱」になっていると自分は断言できると思います。

そしてそれこそが、経済どころか政治にすら無関心へ、

世界や日本の動向すら自分は関係無いという幻想に陥り、

有権者としての価値(地位?)も低迷して与党は好き勝手やりだし、

税金を湯水のように無駄遣いし、官僚の豚どもが天下って調子に乗らせてしまうことに繋がるのです。

日本の政治がダメなのは、国民のせいでもあるわけです。

 

そういえば、3月28日放送であった「池上彰のニュースそうだったのか!!…なんですが、ここで日本人の平均貯蓄額についてのコーナーがあり、

2018年度データで「1117万円」というものがありました。

事実、平均では間違いないと思われますが、これ以上深堀りされることなく終わりました。

つまり、「中央値」や経済格差が拡がって「貯蓄ゼロ世帯」が急増している事実には全く触れられていませんでした。

これは印象操作ではないでしょうか?

国民全員が本当にこれだけあるなら、コロナ経済対策としての「現金給付案」は ⇒ 麻生太郎の言う通り、出す必要が無いことになります。

テレビや新聞でしか情報を得ていない者達(特に年寄り)では、このように情報が偏っていくのでしょう。

かつて消費税賛成派が過半数を獲得していたり、

今回のコロナショックでの消費税減税案については過半数が反対

となっていたりと、到底納得できない世論調査になっています。

 

ところで、

平和ボケして遊びまわっている連中に、

「貴方は株を保有していますか?」

「貴方は株取引をしたことがありますか?」

…のようにアンケートしてみれば、きっと面白い結果になるんじゃないでしょうか?

 

さて、日本パンデミックが差し迫っています。

相場もまた荒れそうです。

気を引き締めていきましょう。

では、また('◇')ゞ 

 

追記 4/2

どうやら日本政府は1住所あたり2枚の布マスクを配布する方針のようです。

 

「…………。」

 

今この手のコントかギャグが政府内で流行ってるんでしょうか?

国民をバカにするのもいい加減にして欲しいんですが。

これに関わるコストはどうなっているんでしょうか?

これこそ税金のムダなのでは?

迷走路線極まれり日本政府!!

世界の笑いものです