ワンタップバイで投資家デビュー!

ワンタップバイ★インベスターのブログ

OTBで投資家デビュー!

ワンタップバイ運用報告

ワンタップバイ運用 1年目 (*´▽`*)

どうもOTBインベスターです。 世界景気に不透明さが際立ってきている中、 私事になりますが、ようやく運用1年目を迎えることができました。

関税25%騒動からの米国市場5日目 + 運用報告

どうもOTBインベスターです。 いきなりですが、結論から申し上げます。 知っていたけど米国市場(NYダウ)は やはり強い! 関税25%となったことで、今回の市場は終始、暴落相場となる予想をしていたんですが、 結果的には…

2019年度 第1四半期 米国株決算 その②

どうもOTBインベスターです。 個人的に注目していたコカコーラ、P&Gの決算が公表されました。 ・コカ・コーラ 前回と違い、概ね良好な決算で株価が3%ほど上昇。 売上高、EPS(1株当たりの利益)ともに予想を上回りました。 世界的な需要はまだまだ強いで…

ワンタップバイ運用10ヵ月目 その②

どうもOTBインベスターです。 4月15~16日、日経は続伸となっており、 特に15日は(先週金曜日から見て)+300円ほど急上昇しました。 理由としましては、 米国の大手銀行であるJPモルガン・チェースの第1四半期の純金利収入が過去最高を記録。 …

GW10連休に向けた日本株 番外編

どうもOTBインベスターです。 10連休のリスクに今から備えよう! 今年のGWはなんと、怒涛の10連休という前例のないイベントがある年であります。 具体的には、 4月30日に天皇陛下が退位、5月1日に皇太子様が即位。 「令和」へ改元され、5月1日即…

ワンタップバイ運用10ヵ月目

どうなるアマゾン株!? どうもOTBインベスターです。 投資先は大雑把に画像のような感じになっており、注目のアマゾンさんがあと少しでプラ転になるかも知れない微妙な感じになっています。 また、全般的に株高が続いており、割高で仕込むことはなるべくし…

ワンタップバイ運用9ヵ月目 その②

どうもOTBインベスターです。 今回、一部の銘柄に関して大きな金額を動かしましたので、その例外報告とさせて頂きます。 今までアマゾンが投資金額ではトップだったのですが、株価低迷が続いており、中途半端な株価で推移していますので買うに買えず、売るに…

ワンタップバイ運用9ヵ月目

どうもOTBインベスターです。 ひとまず警戒していた2月は無事に過ぎたわけですが、 ぶっちゃけ何も解決されていない上に(重ね重ねしつこいようですが笑)今月はブレグジット期限と再延期された米中摩擦期限が重なってしまうわけです。 (ブレグジットも延…

嵐の前の堅調相場?

どうもOTBインベスターです。 現在、2月末(米中摩擦の動向)と3月末(ブレグジット)という経済破壊爆弾を見越して現金比率を上げ、来る暴落時期に備えながら様子見しているところです。 しかしながら、最近の相場では堅調に株価が上がり続けており、自身…

ワンタップバイ運用8ヵ月目

どうも、OTBインベスターです。 運用8ヵ月目になりました。 抜かりなく投資活動に励んでおり、引き続きディフェンシブ銘柄中心、そしてしばらくキャッシュ比率を多めに残していきます。 何故なら、今後に渡って怖いイベント(笑)が控えているためであり…

ワンタップバイ運用7ヵ月目

どうも、OTBインベスターです。 2019年を迎えるにあたり、運用7ヵ月目になりました。 着々と積み立て投資が進んでおり、配当金も増え続けております。 今年も抜かりなく投資活動を行っていく所存です。 投資先としては、引き続きディフェンシブ銘柄…

ワンタップバイ運用6ヵ月目

ワンタップバイにて投資を始めて半年目になりました。 そして、長いようで短かった一年がまた過ぎようとしています。 最近、閉幕したG20では、 注目されていた米国と中国の貿易戦争はひとまず大きな混乱もなく「一時休戦」といった形で終えたようであり、…

ワンタップバイ運用5ヵ月目

運用5ヵ月目にあたり、今後投資を続けていく米国株銘柄を少々修正していこうと思います。 現在の含み益がマイナス10000円オーバー、 投資元本が約286000円、 残現金8000円。 10月下旬あたりから、ハイテク株を中心に暴落が続いています。 …

ワンタップバイ運用4ヵ月目

運用4ヵ月目にあたり、今後投資を続けていく米国株銘柄を厳選しました。 現在の含み益が約12500円。 投資元本が約210000円。 特に、 アマゾン、マイクロソフト、コカコーラ、ファイザー、ビザ、 P&G、エクソンモービル、IBMに集中投資して…

ワンタップバイ運用3ヵ月目

今後、米国株を中心に毎月3~5万ずつ積み立て投資していくことを目標にしています。また、得られたキャピタル・インカムゲインは再投資に使っていき、複利効果を活用していきます!分散投資は基本ではありますが、あまり分散し過ぎると管理しづらくなって…